コンタクトレンズ 選び方 遠近両用コンタクト ワンデイ 使い捨て

遠近両用コンタクトレンズ ワンデイなどの使い捨てタイプ

使い捨てというのはとても安心することができます。

 

なぜでしょうか。

 

理由は使い捨てだからです

 

 

なんども繰り返し使うものはエコですが、使っているうちに壊れてきたり調子が悪くなります。

 

そこで使い捨ての物を使うことでいつでも使いやすい状態にすることができます。

 

遠近両用コンタクトにも使い捨てのものがたくさんあります。

 

 

遠近両用コンタクトの使い捨ては主に「ワンデイ」とか「1day」「ワンデー」と呼ばれています。

 

つまり一日限りの遠近両用コンタクトの使い捨てタイプになります。

 

 

使い捨てコンタクトはソフトタイプがほとんどです

 

ハードタイプもありますが主流はソフトタイプと言えますね。

 

 

ワンデーならいつ切り替えるか考えなくても毎日使っていればいいですし、短い時間だけ使う人にはとてもおすすめです。

 

しかし欠点もあります。

 

それは「ドライアイの人にはおすすめできない」ということです。

 

 

ソフトタイプはその柔らかさを保つために水分を吸い取ります。

 

ドライアイでない人ならば涙でうるおうのでソフトタイプをつけたとしても問題ありません。

 

しかし、ドライアイの人は元々目の中のうるおいが少ないので水分がどんどん奪われてしまいます。

 

 

1day、ワンデイ、ワンデータイプならどれでも1日限りの使い捨て遠近両用コンタクトです。

 

もしもコンタクトを使うよというときにはこれらの選択肢の中から選んで使ってみてはいかがでしょうか。

 

ぴったりの遠近両用コンタクトが見つかると良いですね!

 

コンタクトレンズの総合情報

<スポンサードリンク>

遠近両用コンタクトレンズ ワンデイなどの使い捨てタイプ関連ページ

メニコン遠近両用コンタクト
比較的安価なメニコン遠近両用コンタクトについての情報を掲載しています。
遠近両用コンタクト ボシュロム
遠近両用コンタクトのシェアナンバーワン「ボシュロム」のコンタクトレンズについての情報を掲載しています。
チバビジョン 遠近両用コンタクト
遠近両用コンタクトレンズの中でも使い捨てタイプが得意なチバビジョンの情報を掲載しています。
遠近両用コンタクト シード
安くても完成度の高い遠近両用コンタクトレンズ シードについての情報を掲載しています。

トップページ コンタクトレンズの選び方 遠近両用コンタクトレンズ メーカー・用途別